EMPOWERMENT

カインズグループでは、人材育成・支援活動の一環として様々な取り組みを行っております。

難関資格取得奨励制度

「ものづくり」の基盤となる、技術・技能の維持および向上を図るために導入しました。 本制度は、基準を満たした社員を「マイスター」と認定する制度で、この称号を受けた社員は、技術・技能を継承しながら後継者を指導・育成していくこととなります。

マナー研修

主に新卒の方に対して、ビジネスパーソンとして基本的なスキルのビジネスマナーを学んでいただき、基本知識や動作を体得していただきます。

ボランティア休暇制度

カインズグループ社員が奉仕活動を通じて社会に貢献することを支援します。ボランティア参加した日については、時間に応じた通常の賃金が支払われ、休日にボランティア参加をした場合は、規定した時間内で振替休日が支給されます。

BUSINESS

カインズグループの事業や実績など 「社会のダイナミズムをプロデュースする」ために わたしたちが取り組んでいる事を紹介いたします。