• 1927

    金子金太郎が、個人にて金子商店を創設。 (木箱・空き樽・空き缶の販売)

  • 1942 ~ 1946

    太平洋戦争のため、一時閉鎖。 (1941年~1945年 太平洋戦争)

  • 1946

    事業再開。木箱の販売の他、運送業も行う。

  • 1957

    日立製作所亀有工場と取引開始。

  • 1964

    リヤカーからトラックへ。

  • 1967

    葛飾区高砂に高砂工場を建設。

  • 1970

    パイオニア株式会社の協力を得て、物流業務代行事業に進出。

  • 1971

    株式会社金子製箱所に法人改組すると共に、本社を現在地(東京都葛飾区高砂)に置く。

    代表取締役会長 金子 金太郎就任。
    代表取締役社長 金子 昌男就任

  • 1974

    パイオニア株式会社と共同で、カーステレオ取付キットの製作を開始。

  • 1975

    運搬具『シャフトセッター(特許954773号)』及び、『カネラック』の製作、販売に進出。 株式会社金子製箱所 資本金12,000,000円に増資。

  • 1976

    水元配送センター完成に伴い、物流業務を水元に移転。

  • 1977

    物流業務代行の事業拡大に伴い、水元配送センターを分離独立し株式会社カネコを設立。

  • 1981

    細田工場を建設。カーステレオ取付キット製品および周辺商品の製造、生産計画、進捗管理、出荷業務組立ラインの充実を図る

    株式会社カナック企画を設立し、カーステレオ取付キットの設計開発に進出。

  • 1983

    株式会社日立製作所土浦工場より不良根絶表彰される。

  • 1984

    日立B16を導入し、生産管理システムを構築。

  • 1985

    オートキャンプの必需品『ルーフキャビン』発売開始。

  • 1986

    パイオニア株式会社より10年連続不良根絶優良表彰される。

  • 1987

    スーパーエンプラPEEK材を利用して『液晶基盤用カセット』開発。

  • 1989

    社名を株式会社金子製箱所より、カインズ株式会社に変更。

  • 1991

    株式会社カナック企画 ナビゲーションシステムの普及に伴いモニター取付キットを開発。

  • 1994

    株式会社カネコ、埼玉県八潮市に東京ロジスティックセンターを開設。

  • 1995

    株式会社カナック企画 企画、開発及び、設計、営業部門を水元開発センターに移転。

  • 1997

    パイオニア株式会社 川越工場自主研究会において表彰される。

  • 1998

    葛飾税務署より優良法人として表敬される。

  • 1999

    カインズ株式会社 資本金45,000,000円に増資。

  • 2002

    株式会社カナック企画、オートギャラリー東京2002(東京ビッグサイト)に出展。

  • 2003

    ISO14001及びISO9001を認証取得。
    株式会社カナック企画、[kananet]ブランドを発表。
    株式会社カナック企画、[kanatech(カナテック)]ブランドを[Kanatechs(カナテクス)]に変更する。

  • 2004

    株式会社カナック企画、開発ピット「水元R&D」を立ち上げ3ブースに拡充。

  • 2005

    カインズ株式会社 細田工場にて基盤の内製化を開始。
    金子昌男代表取締役社長を退任し取締役会長に、新代表取締役社長に金子錦吾が就任。
    葛飾税務署より優良法人として継続表敬される。

  • 2007

    株式会社カナック企画、キャラクター発表。
    また販促用USBメモリー事業を立ち上げ。

  • 2008

    株式会社カナック企画、葛飾区「仕事体験授業」で金町中学校生徒の受入開始

  • 2009

    カインズ株式会社、取締役相談役に金子昌男、 代表取締役会長に金子錦吾、代表取締役社長に金子高一郎が就任。
    カインズグループ代表に金子高一郎が就任。
    カナック企画、 「第41回東京モーターショー2009(幕張メッセ)」に出展。

  • 2010

    カインズ株式会社・株式会社カナック企画 葛飾ブランド「葛飾町工場物語」に認定、東京都知事より「ものづくり人材育成大賞」を受賞。
    カインズ株式会社、葛飾区長より「障害者雇用表彰」を受賞。
    また、葛飾税務署より優良法人として三度目の継続表敬される。

  • 2011

    カナック企画、「第42回東京モーターショー2011(東京ビッグサイト)」に出展。
    カナック企画、自社製CAN-Busインターフェイス商品の発売開始。

  • 2012

    カーAV取付部品等の販売事業子会社として株式会社ワントップを設立。
    葛飾税務署より株式会社カナック企画が優良法人として表敬される。

  • 2013

    株式会社カネコ、一定の温度が管理保管できる「定温倉庫」を新設。

  • 2014

    株式会社カナック企画、こども用鉄道傘発売

  • 2015

    金子昌男相談役、旭日双光章を叙勲。

  • 2016

    株式会社ドゥサンクィル設立。

    株式会社カナック企画、「アウトメカニカ2016(ドバイ)」に出展。

  • 2017

    株式会社ドゥサンクィル、五島産椿を使用した基礎化粧品を発売。

    株式会社カナック企画、サテライトビューカメラを発売。

    株式会社カナック企画、新幹線モチーフのこども用レインブーツ(長靴)を発売。